メルヴィン -片翼の召喚士-【キャラクター紹介】

キャラクター紹介
この記事は約1分で読めます。

メルヴィン -片翼の召喚士-【キャラクター紹介】

メルヴィン -片翼の召喚士-【キャラクター紹介】
名前 メルヴィン
出身地 惑星ヒイシ フロックス群島・アッペルバリ交易都市
性別
年齢 30歳
種族 ヴィプネン族
スキル〈才能〉 戦闘・武器系剣術/ SSランク
職業 ライオン傭兵団前衛・近接戦闘担当
武器 爪竜刀
あだ名 ナシ
一人称 オレ
性格 真面目・優しい・責任感が強い・硬い・激鈍(恋愛方面)・一途・不器用

 元皇国軍正規部隊に所属。

 皇国軍でも五指に入る剣術使いのエキスパートだった。御前試合でも何度か優勝した経験を持つ。爪竜刀と呼ばれる魔剣を持ち、普段は爪竜刀は用いず、既製品の武器を使う。両親共に武器系剣術使いスキル〈才能〉。実家は道場を開いている。

 カーティスとは軍時代からの親友で、彼が不在の時は傭兵団のまとめ役を引き受けている。そして、大の洗濯好きで、皆の雑な洗濯に口と手出しをするなど、妙な癖がある洗濯奉行。

 真面目で優しく思慮深い。反面、何故か恋愛方面には激鈍レベルの疎さを発揮し、キュッリッキから恋心を向けられても暫く気づかないほど。過去に恋人がいたが、その激鈍っぷりで破局している。

 キュッリッキと恋人同士になってからは、己の未熟さを自覚し、キュッリッキを深く愛している。