chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode071

混迷の遺跡編-episode071 【片翼の召喚士】  神殿の外で待機していたファニーとハドリーは、神殿の方からガヤガヤと足音がして、俯かせていた顔を上げた。  横たえたままの状態で浮かんだキュッリッキを先頭に、ルーファスらラ...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode070

混迷の遺跡編-episode070 【片翼の召喚士】 「おめーらダッセー!」  2人の無様を指差し、ヴァルトは腹を抱えてゲラゲラ大笑いした。 「笑ってねーで、助けやがれ!」  振り回されながらも、ギャリーはドスの効...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode069

混迷の遺跡編-episode069 【片翼の召喚士】  ルーファスはハーマンにガエルのサポートにつくよう指示をすると、すぐさまカーティスに念話を送る。 (それは…)  映像付きの念話を送られ、カーティスは愕然とその場に立...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode068

混迷の遺跡編-episode068 【片翼の召喚士】  こんなに広かっただろうか?と思える程の、複雑に入り組む神殿の中を走りながら、ザカリーの頭の中は後悔の文字でいっぱいになっていた。  ほんの少しからかって、キュッリッキとひ...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode067

混迷の遺跡編-episode067 【片翼の召喚士】  キュッリッキは生まれて初めてだと思うくらいの悲鳴を、喉から絞り出した。突如目の前に、巨大な怪物が現れたからだ。  柱の影から現れたそれは、あまりにも異様な姿をしていた。生...
【お報せ】

今年もよろしくお願いします2021

引っ越しはまったり続く… 引っ越し内容は、あとはイラストちょっとと、【片翼の召喚士】だけなんですが、昨年はあまり作業できませんでした>< 早く載せて新作書いていきたいですが、コツコツ頑張りまっす! 更新できるときに一気に...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode066

混迷の遺跡編-episode066 【片翼の召喚士】  キュッリッキの背後から、ザカリーがニヤニヤ顔で話に割って入ってきた。シ・アティウスは小さく首をかしげたが、キュッリッキは殆ど条件反射のように肩を怒らせると、噛み付くような顔でザ...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode065

混迷の遺跡編-episode065 【片翼の召喚士】 「なんだか急に、賑やかになったわね…」  ファニーは傍らのハドリーにそっと囁く。無言で相槌を打つと、ハドリーは遺跡の中を見渡した。  突如ソレル王国兵に捕らえられ連行...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode064

混迷の遺跡編-episode064 【片翼の召喚士】  遺跡の前で待機していたハドリーとファニーは、依頼主のケレヴィルの研究者達を見て慌てて立ち上がる。 「良かった、無事だったんですね」  安堵の息を吐きながら、ハドリー...
chapter-2.ナルバ山の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode063

ナルバ山の遺跡編-episode063 【片翼の召喚士】  雷光は轟音と共にうねりだし、地面を激しくえぐり取りながら、鞭のようにしなやかに兵士たちに踊りかかる。幾重にも稲妻を発し、触れたものは感電して死に至った。雷光に飲み込まれたも...