【短編】交換日記

短編集
この記事は約1分で読めます。

【短編】交換日記

<strong>リッキー</strong>
リッキー

一人暮らしをする女性・朱乃あけの住むアパートの前に謎の郵便ポスト、そして郵便物を受け取るポストの中に、謎の大学ノートが…? その日から奇妙な交換日記が始まります。

 朱乃あけのは目の前のそれを、訝しげに睨みつけた。

 一人暮らしをしているアパートの前に、一本の頼りなげなポールの頭に、四角い朱色の箱をくっつけた、見るからに郵便ポストらしきものが立っているのだ。

 朝、出勤のためにアパートを出たところで目に付いた。

「こんなど真ん前に、ポストなんてあったかしら?」

 記憶をたどるが、昨日までこんなポストはなかったように思われる。

 とくにポストに投函する郵便物はないので、朱乃は仕事に向かった。

コメント