オトナの世界を垣間見る(4コマ)

思い出ぼとぼと
この記事は約1分で読めます。

オトナの世界を垣間見る(4コマ)

『思い出ぼとぼと』は、ユズキの懐かしい思い出をネタにした、実話マンガです。

詳細は割愛しますが、親父とウマが合わないユズキさんは、何の準備期間もなく唐突に家を追い出されて、逞しく一人暮らしを始めた青春時代を送っています☆

その時に遭遇した出来事なんですが(・ω・)

突如女性の悲鳴が聞こえてきて、あまりの声のデカさにびっくりして目が覚めました。

うぶで世間知らずだったユズキさんは、それを殺されている女性の声と勘違いし、包丁を握りしめて、私の部屋に殺人鬼が侵入してこないか、恐怖でぶるぶる震えながら夜明かししたんですよね~。

結構長く女性の悲鳴が聞こえていたんですが…。

まあ、壁を突き抜けるほど、よっぽど激しく睦みあっていたんでしょう、アノ声だと気づいたのは数年後の事です(笑)

ジョシコーセーだったユズキさんは、お隣さんとは一度も顔を合わせたことがないですが、今でこそ笑い話に出来るけど、当時はほんと怖かったですよ!

・オリジナル
・初出:2022/01/26
・Digital painting:CLIP STUDIO PAINT

これはフリーイラスト素材ではありません。