chapter-3.混迷の遺跡編

chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode066

混迷の遺跡編-episode066 【片翼の召喚士】  キュッリッキの背後から、ザカリーがニヤニヤ顔で話に割って入ってきた。シ・アティウスは小さく首をかしげたが、キュッリッキは殆ど条件反射のように肩を怒らせると、噛み付くような顔でザ...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode065

混迷の遺跡編-episode065 【片翼の召喚士】 「なんだか急に、賑やかになったわね…」  ファニーは傍らのハドリーにそっと囁く。無言で相槌を打つと、ハドリーは遺跡の中を見渡した。  突如ソレル王国兵に捕らえられ連行...
chapter-3.混迷の遺跡編

【小説】片翼の召喚士-episode064

混迷の遺跡編-episode064 【片翼の召喚士】  遺跡の前で待機していたハドリーとファニーは、依頼主のケレヴィルの研究者達を見て慌てて立ち上がる。 「良かった、無事だったんですね」  安堵の息を吐きながら、ハドリー...