2021-03

花・植物:フリーイラスト素材

【フリーイラスト素材】水芭蕉の花

【フリーイラスト素材】水芭蕉の花 季節をほんのちょっと先取りして、水芭蕉の花を描いてみました。ACさん側でサムネにした際に背景にほんのり色が付いちゃったのかしら? 実際はJPGの背景は白、PNGの背景は透明にしてあります。 ...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode100

記憶の残滓編-episode100 【片翼の召喚士】  そろそろ8時になろうかという頃、ノックがして、ゾロゾロと女性たちが入ってきた。 「お目覚めでございますか? おはようございます、お嬢様」 「おはようございます」 ...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode099

記憶の残滓編-episode099 【片翼の召喚士】 「あんなに優しくしてくれたベルトルドさんでも、きっと、怒っちゃったよね」  誰でもあんな言葉を叩きつけられ、態度をとられれば、怒って当然。自分だって怒る。 「ハーツイ...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode098

記憶の残滓編-episode098 【片翼の召喚士】  ハッと目を開け、キュッリッキは荒い息を何度も何度も吐いた。目からは涙がとめどなく流れ落ち、胸が苦しくてたまらない。  そうしているうちに、今は夢ではなく現実なのだと、よう...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode097

記憶の残滓編-episode097 【片翼の召喚士】 「今から行けば、半分くらいは片付きそうです。問答している時間が無駄です。あなたの部屋に行きますよ」 「宰相府の仕事はリュリュに頼んである。別に、普通に出仕すればいいだろう?...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode096

記憶の残滓編-episode096 【片翼の召喚士】  幼い頃、密かに淡い初恋のようなものをいだいたことがある。それは実ることなく終わったが、ベルトルドは41歳になって改めて恋をした。  今度はきっちりと、恋をしたと自覚できる...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode095

記憶の残滓編-episode095 【片翼の召喚士】 「リッキー、リッキー」 「は…っ」  荒い息を吐き出して、キュッリッキは我に返った。過去の思い出に浸りすぎて、夢現の境が判らないくらい入り込んでいた。  顔を横...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode094

記憶の残滓編-episode094 【片翼の召喚士】  ある日裏庭の岩の上に座り、少女はぼんやりと空を眺めていると、修道女に声をかけられた。 「キュッリッキ」  しかし少女は反応しない。  修道女がもう一度強く名を...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode093

記憶の残滓編-episode093 【片翼の召喚士】  夕食を知らせる鐘が鳴り、少女は部屋を出た。  出される食事は、最低限飢えを凌げる程度しかない。育ち盛りの孤児たちにとっては、物足りないくらいだ。動いていなくてもお腹はすい...
chapter-4.記憶の残滓編

【小説】片翼の召喚士-episode092

記憶の残滓編-episode092 【片翼の召喚士】  到底人の足で登れるほど易くない断崖絶壁の奇岩の上に、みすぼらしい修道院が建てられている。  石を積み上げて作られたその修道院の周囲には、若干の樹木が少ない緑をつけていた。...